産後1,2ヶ月の過ごし方 注意してほしいこと

目安時間:約 2分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近友達が出産してかわいい男の子を見てきました(^^)
愛娘も1年前はこんなに小さかったのにな~と話していて、産後ダイエットの話題になり、「すぐ始めなきゃ!」と言っていたので産褥期の話をしました。
ここでも産褥期の過ごし方のポイントを少しお話しします。
産褥期とは、妊娠、出産で変化したママの身体を回復させる時期で、産後6週~8週と言われています。出産をしたママにとって、この時期がっても大切です!!
産後ダイエットはこの時期が過ぎて、自分の体調を見ながら進めていきましょう。
◎ 回復を早める為のポイントのご紹介です ◎
【1】基本的には安静第一!
【2】バランスのとれた食事をする
【3】家事はほどほどにする
【4】完璧を求めないこと!
【5】産褥体操をしよう
【6】出来れば母乳育児にする
【7】清潔を心がける
【8】目を酷使しないよう

2人目とかになってくると「こんなに安静に出来ない」とか、「もっとしっかり家事してよ」「楽したいだけでしょ」などと言うパパも居るかと思いますが、しっかりパパにも理解してもらって産褥期を過ごしてください(^^)//
産褥期は更年期障害にもなりやすいなどとも言われていますので、、、しつこいくらいに言いますが
安静第一です!!!ww

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ:妊娠中 産後 

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
タグ
にきび肌 ビタミンC誘導体配合化粧品 まつげを長くする方法 まつげを長くする美容液 わきの脱毛 エステ わきの脱毛 エステ 美容クリニック 脱毛施術 ビキニライン 脱毛 スリムアップしたい部分 脂肪 除去 痩身エステ効果 ダイエット食品 効果 ダイエット食品 通販ショップ 購入 ダイエット食品 食事 摂取カロリー量 減らす ビキニライン おすすめ 脱毛方法 ビタミンC誘導体配合化粧品 ニキビ肌改善 フォトフェイシャル 美肌効果 ムダ毛のないツルツルなきれいな肌 レーザー照射 ワキガ対策 美容外科 治療する方法 ワキガ対策 美容皮膚科 治療する方法 ワキガ対策 ボトックス注射 ワキガ対策 マイクロリムーブ法 ワキガ対策 レーザー治療法 ワキガ対策 電気凝固法 ワキガ手術 美容皮膚科 美容外科 ワキガ治療 手術費用 ワキガ 治療方法 ワキガ治療 美容皮膚科 美容外科 体脂肪除去 化粧品 保湿ケア にきび 予防効果 化粧品 保湿ケア ニキビ肌 改善 天然成分配合 脱毛クリーム 敏感肌 にきび 化粧品 保湿 水中ウォーキング 効果 水泳 ダイエット 効果 痩身エステ 痩身効果 痩身施術 痩身施術効果 紫外線対策 美容整形施術 美肌 デットクス サプリメント 美肌 デットクス 効果 肌に優しい脱毛クリーム 肌の老化防止 紫外線防止 肥満 予防 脂肪吸引 自分で処理 ビキニライン脱毛

ページの先頭へ