フォトフェイシャル治療後の肌の変化

目安時間:約 2分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォトフェイシャル治療を受けた後、いくつか注意しなくてはいけない点があります。フォトフェイシャルの後は、紫外線にさらされないようにすることが、治療効果を得るためには大事です。

 

フォトフェイシャルの治療によって、肌表面が通常より敏感になっているので、紫外線による刺激は肌に悪い影響を及ぼす恐れあります。シミやしわを改善する為にフォトフェイシャルの治療を受けたのに、不用意に紫外線に当たってしまうと、シミが再発する可能性があるので、注意しましょう。フォトフェイシャルの治療を受けた後は、帽子やサングラスなどを使って、紫外線の対策をきちんとする事が大切です。お肌のくすみが、フォトフェイシャルの後によりはっきりとすることがあります。フォトフェイシャルによってシミの部分が刺激を受けているために起こる事です。数日すれば落ち着いてくるので心配する必要は無いようです。フォトフェイシャルの後は、皮膚の赤みが引かなくなったり、ほてりが残ることがありますが、その場合はタオルで冷やします。治療した場所にかさぶたが出来ることもあるようですが、かさぶたはフォトフェイシャルの治療が順調に進んでいる証拠でもあります。かさぶたを無理やり剥がさないようにする事も大切です。フォトフェイシャルの治療を受けた後は、肌にいろいろな変化が起きます。フォトフェイシャル治療後に皮膚に違和感があっても、そのままにしておくことが原則です。一定期間が経過すれば、もとの状態に戻ることでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
タグ
にきび肌 ビタミンC誘導体配合化粧品 まつげを長くする方法 まつげを長くする美容液 わきの脱毛 エステ わきの脱毛 エステ 美容クリニック 脱毛施術 ビキニライン 脱毛 スリムアップしたい部分 脂肪 除去 痩身エステ効果 ダイエット食品 効果 ダイエット食品 通販ショップ 購入 ダイエット食品 食事 摂取カロリー量 減らす ビキニライン おすすめ 脱毛方法 ビタミンC誘導体配合化粧品 ニキビ肌改善 フォトフェイシャル 美肌効果 ムダ毛のないツルツルなきれいな肌 レーザー照射 ワキガ対策 美容外科 治療する方法 ワキガ対策 美容皮膚科 治療する方法 ワキガ対策 ボトックス注射 ワキガ対策 マイクロリムーブ法 ワキガ対策 レーザー治療法 ワキガ対策 電気凝固法 ワキガ手術 美容皮膚科 美容外科 ワキガ治療 手術費用 ワキガ 治療方法 ワキガ治療 美容皮膚科 美容外科 体脂肪除去 化粧品 保湿ケア にきび 予防効果 化粧品 保湿ケア ニキビ肌 改善 天然成分配合 脱毛クリーム 敏感肌 にきび 化粧品 保湿 水中ウォーキング 効果 水泳 ダイエット 効果 痩身エステ 痩身効果 痩身施術 痩身施術効果 紫外線対策 美容整形施術 美肌 デットクス サプリメント 美肌 デットクス 効果 肌に優しい脱毛クリーム 肌の老化防止 紫外線防止 肥満 予防 脂肪吸引 自分で処理 ビキニライン脱毛

ページの先頭へ